人気ブログランキング |

マラソン大会

今日は、長男君の学校行事のマラソン大会の日。
最近、ずっと学校でもマラソンの練習があったからクラス内でも
「絶対に10位以内に入るぞー!」という熱気が増していたみたいです。^^

だから、すでに朝から緊張しているムスコ

「ママ、どうやったらいいと思う?」って

「ずっと先の1位を目指さなくてもいいから、自分のすぐ目の前に追いつけるように
向かっていけば・・・目の前だけ見ていればいいんじゃない?」って答えました。

うん?これって、自分で言っていて自分に言い聞かせてもしまったのです。

毎日、なんだか雑用に追われているよな気がするけれど
目の前のことを片付けていけばいいだけで・・・それが終わったら次のこと・・・って
ただ単純なことなのに、「あ~どうしよう。。。。!」って、焦ってばかりいました。

そして、日常とはかけ離れた「ちょっぴり自分の夢」。
最初からハードルを高くしがちだった今までの自分。
そうじゃなくて、すぐ目の前のことからコツコツコツ・・・ちょっとずつ・・・
そして、そうやって何かに近づいていくだけでいいんだなあ・・・
マラソン大会_d0145592_4154980.jpg

なんだか最近、「はっ!あれ忘れていた~」とか急に思い出すことが
増えてきたような気がして。
そして、同じコトを思っていたお友達が

「最近の私たちって子供も含めて忙しすぎない?
だからそうなっちゃうのも仕方ないんだよ・・・」って言ってくれました。

確かに、情報が受け取りやすくなった反面それに振り回されている自分も。
恥ずかしい話・・・「あれ?こんな雑誌かっていたんだ!」とか
「こんな道具買っていたんだ・・・」って、買ったはいいけれど次の出来事に
いってしまったままそのままになって、ある日気がつくものも多々。
いけないなあ・・・

スローにスローにゆっくり、ゆったり過ごさなくちゃ。
そして、本当に自分にとって大事なもの、ダイスキなもの、必要なもの
そんなものを見極めていかなくちゃなあ・・・って思いました。
だって、自分はひとつしかないから無理しちゃいけないし・・・
自分に与えてもらった時間をいらないものに振り回されたくないし・・・

マラソン大会_d0145592_421091.jpg

長男君が何気なくしてくる質問。
そして自分が出来ていないのに、叱咤激励しちゃっていることも最近多くて。
言いながら、自分で「そうだよ!」って気づかせてくれることが増えました。

日々成長ですね・・・
本当に。

最近自分が長男君言った言葉なのに、自分で強くココロに響いてしまった言葉。
「転んだら、起き上がればいいだけなんだよ・・・」
本当に、たくさん「あちゃー」って思う失敗や、
ずどーん・・・と落ちちゃうこと。
たくさんあるけれど、大丈夫!大丈夫!ケセラセラ・・・っていきたいものです。

起き上がるしっかりした足があるんだから。
また、前に前に歩いていくしかないんですよね~^^

長々と綴ってしまいました。
週末は気持ちもゆったりとして、いろいろなことを考えられる。
振り返る日も必要ですね。

さあ、、、!今日も頑張るぞー!