<   2009年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

d0145592_23473420.jpg

昨日もお伝えしました、アトリエムーンさんのイベント「春の音 haruno+oto」が
もうすぐです!
布モノ隊の私は、入園と入学のグッズを作らせて頂いております。

最近、なかなか手作りのバッグまでは持ってくれなくなった
長男君・・・だけど、最近たくさん作っている絵本バッグとか給食袋などを見て
「それ、欲しいんだけど・・」
「それ、ボクのでしょ?」とか言ってくる・・^^かわいいなあ。。。まだ^^;

こうやって私の作ったものをかわいい新入生のお友達が
使ってくれるなんて本当に嬉しい♪

d0145592_23503796.jpg

去年は、ヨットなどをアップリケしたものが中心だった男の子のモノ。
今年は、ちょっとかっこいい!を目指してみました~
ダイスキな男の子テイストの布をたくさん使いました。


[PR]
d0145592_22514118.jpg

作業台を新調しました。
次男君からますます目が離せないからもう諦めて
ミシンはリビングですることにしました。
リビングの一角にミシン台を置いて、私ワールドを・・・
とても気に入っています♪
でも、ここだと休日も他の部屋でミシンをしないから
家族が一緒に居れていいです。

d0145592_2255424.jpg


だんだん、迫ってきているアトリエムーンさんのイベント。
入園グッズの女の子編です。
去年と同じくとびはねうさちゃん。
今回は、ちょっと元気よく水玉うさちゃん。
ちょうちょと遊んでいます^^
ポケットが最近ブームで・・・男の子の絵本バッグにもポケットつけました。
また今度ご紹介させてくださいね^^

[PR]
d0145592_0251134.jpg

お気に入りの(私の^^)ブランケットでスヤスヤスヤ・・・
この時を待って、いそいそと音が鳴らない限定のイベント準備の日々。
昼間のうちに裁断とかして、夜中にミシンでダダダ・・・
集中して無心になれることがあるってシアワセです。
ありがとう・・・

d0145592_027509.jpg

でも、今日は眼を離した隙に・・・・!
よくやられるけれど、おろしたばかりのおしりふきナップを
全部、ぜーんぶ!出されてしまいました~
何事もなかったように、片足あげて知らん顔~ぷぷぷぷ・・・おもしろい。

[PR]
d0145592_02191.jpg

バレンタインデーですね。
旦那サンがケーキを買って来てくれました・・・^^;
おいしかった~ごちそう様!!

d0145592_0223781.jpg

ぼちぼち・・・・ですが、次回のアトリエムーンさんのイベントの
作品少しずつカタチになってきました。

ちょっと今日は、一休みで入園グッズから離れたものを。
小さなミニバッグです。
去年から裁断して、頭にイメージして途中まで作っていたもの。
出来上がりに自分でかなり満足です。^^;自己満足・・・
中に何かを入れてセットにする予定。

[PR]
d0145592_0231421.jpg

布と同じくらい好きなものはなんですか・・・?って聞かれたら
間違いなく「文房具です」って答えると思う。

私は本当に文具が好きです。
だから、ロフトとかハンズとかソニプラ大好き。
そして、時間を忘れてしまう・・・欲しい・・・がとまらない
いわゆる危険地帯でもあります。

先日、ちょっとだけのつもりがノートを見始めたらキリがなく
「Dia-blog」というノートを買いました。
Diary+blogなんだけど・・・ネットでもやってるし・・・だけど
文字を書いたり、写真をはったり・・・ってスクラップ感覚で
やりたくなって買ってしまいました。
ちゃんと、写真貼るスペースとか箇条書きスペースとかあるんです。

でも、これが本当に楽しい。
平凡主婦でございますが、でも日常には毎日ちゃんと
書くことがあるんだあ・・・って嬉しくなってしまいました。
食べ過ぎた日は、好きなモデルさんが着たかわいい洋服の切抜きをぺたっ!
とてもよい雰囲気の布モノが出来たら、布の切れ端をぺたっ!
もちろん、かわいい(^^;)息子ちゃんたちの写真もぺたっぺたっ!

子供の頃の自由帳みたいな感覚。
学校で唯一、自由でワクワクだったノートの感覚です。
この中ではなんでもあり~な。楽しい。うふふ・・・^^

[PR]
by shop-grazie | 2009-02-08 00:35 | おかいもの
d0145592_17144633.jpg

コーヒー好きのダンナさんと私。
よく、ネットで北海道から四国など全国津々浦々・・・と良さそうなコーヒーの豆を
注文します。
だけど、リピしたことは余りなくてそこまで「!!!」って
思う味がなかったんです。
おいしいは、おいしいのですが・・・

で、今回はダンナさんが珍しく見つけたお店でコーヒーの豆を注文しました。
早速、いれてみたら!!
まろやかで香りよくて、そしてびっくりしたのが何杯でも
飲めてしまうのです。

なぜ、何杯も・・・って強調するかっていうと、私はコーヒー好きなんだけど
せいぜいその日の3杯目からは胸焼けがしてしまうのです。
だけど、これは全くしない!
しかもすっきりとさえしてくるのです。

夜のコーヒータイムが出来るようになりました。
見つけてしまいました~
嬉しいですーーーー^^

   ■珈琲ライフ贅沢倶楽部 ドイコーヒー 

[PR]
by shop-grazie | 2009-02-06 17:23 | たべもの
d0145592_16424854.jpg

もっと、もっと何十倍もおいしそうなんですが・・・
携帯で写したから、、いや、いや、言い訳・・・私の腕不足^^;

先日、お誕生日を迎えた次男ちゃんのお祝いをしてくれると
手作りランチにお友達がおうちに呼んでくれました。
本当は、私が開催しなくちゃいけないんだけど・・・^^;
お言葉に甘えて。

お友達ももうすぐ2才のやんちゃ君がいるのに
こんなにステキなランチを作ってくれて、本当に
優しい気持ちに感謝でいっぱいです。

お兄ちゃん同士も同じ年なので、話は尽きません。
でも、きっとこの準備だけでも相当大変だったはず!
だから、さっときれいに帰ろう・・・って思っていたのに
やっぱり話が楽しくて、予定より長居しちゃいました。反省。

d0145592_1781510.jpg


昔、独身だった頃会社の帰りに父と待ち合わせをして
お鮨やさんに行った時のこと。
人気のお店で、カウンターの席が一席しか空いていませんでした。
そのとき、ちょっとダンディー(←古い?^^;)なおじさまが一人で
カウンターでつまんでいたのですが、私たちをみたら
さっと手を挙げて「おあいそ!」って、
さっと風のようにお店を立ち去ったのです。

父は、恐縮したんだけどステキな笑顔で出て行かれました。
来たばかりのはず・・・だって、ビールがほとんど口ついてなかったし。
きっと、うり2つの私と父を見て、気を利かせてくれたんだと思います。

そのときに父が「かっこいいなあ・・・」ってつぶやいたのが
とっても衝撃的で!
男の人が男の人を人間的に誉めるところをあまり見たことがなかったから。
なかなか、出来ることじゃないな・・・って。

そのとき、社会人なりたての私は自由に好きなように学生時代を
過ごしてきたばかりだったから、こういう「粋」なことが
とっても新鮮でステキに思えたのです。

なかなか、真似できないけれど・・・こういう、さらっとして、
だけど冷たいのじゃない、きれいな付き合い方を大切な友達と
していければいいなあっていつも、思います。


[PR]
d0145592_2384993.jpg

口内炎が痛くて、痛くてたまらなかったここ数日。
考えてみると、食生活が乱れていたかな・・・

身体が不調なときはいつもレモンティー。
コーヒー派な私ですが、朝一番のコーヒーはやめて
はちみつとレモンの優しい香りで過ごします。

d0145592_23113932.jpg

で、今日はお昼にどうしてもパスタが食べたくなりました。
で、野菜をとらなくちゃっ!
って、ブロッコリーとガーリックのパスタです。
(↑・・・ブロッコリー入れすぎ?!パスタがほとんどみえないよー^^;)
塩とオリーブオイルのみでの味付け。仕上げはパルメザンチーズで!
美味!ダイスキ、こういうシンプルなパスタ。

d0145592_23142080.jpg

d0145592_23162961.jpg

少しずつ、入園グッズから始めています。^^
上の画像は、男の子のお弁当入れとコップ入れのセットにします。
まだ、カタチになっていないけれど・・・

d0145592_23182511.jpg

これは、この間のブログに少しだけ触れた1930年代の
アメリカの復刻版の子供柄。
この柄、ダイスキなんです~
思いっきり、30年代にしちゃおうと思ってドットをあわせてみました。

[PR]

eco

d0145592_2224151.jpg


最近、やたらに何か私がすると・・・
「ママ、これってエコだよね~」とか
「エコしてるじゃん・・・」って長男君が言う。

エコって意味分かってるんだ・・・ふ~んすごいなあ。
って小学生ってやっぱりすごい・・・

で、今朝
「学校でもみんな、エコしてるじゃん・・・って言い合うの?」って聞いたら

「流行ってるよ(←流行・・?^^;)」と息子。

「例えば、Aくんはあまりティッシュを使わないんだって。
だから、皆でエコじゃん~って言ったの。
でも、ボクはもっとエコしてるよ!!」

「えっ?!なにしているの?」

「くしゃみが出るとき、鼻水がでないように鼻のあなをおさえてくしゃみをするの。
そうしたら、鼻水がどばっと出ないからティッシュを全然使わなくて済むでしょ!
だからA君より、エコじゃん!!」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(ビミョウ・・・)」

すみません・・・頭の悪い話で。
こんなくだらない会話を永遠にしていた朝でした。

[PR]
d0145592_23535086.jpg

これは、我が家で大人気のタコとトマトのマリネ。
スーパーでタコが安いと「ぴんっ!」ってこの料理が浮かぶくらい・・・

これは、栗原はるみさんのレシピですが私が持っているこの本は
本当にはるみさんに申し訳ないくらい、ぼろぼろです。^^;
もう、製本部分からぺらっと一枚取れしまっているページや
おしょうゆのシミとか・・・私のコメント・・?とか
私の結婚生活の歴史みたいなものです。
大切な一冊。

でも、この本を買ったのは結婚なんてまだ考えもしない
OLの新人時代。
会社帰りに立ち寄った本屋さんでお腹ペコペコの私を
クギヅケにしたおいしそうなコロッケの表紙・・・
(↑もう、その表紙はどこかに・・・)
ぱらぱらめくると、今まで見たことのない料理本でした。

センスよい器やご本人が作っている自然な姿・・・
普通なんだけど、でもどこかに違う素材が組み合わさっていて
新鮮な料理でした。
自宅通いだったので母に甘えてばかりでしたが
これは初めて、お菓子以外で買った料理の本でした。

母の料理・・・で思い出はたくさんありますが
ずっと後悔している思い出があります。

私が小学生の高学年の頃、母がお菓子を習いに行っていた時期があって
毎週、ホールでケーキを焼いてくれていました。
でも派手なお菓子ではなくて、多分子供の身体にいいお菓子・・・
今思うと分かります。

玄関の前でぷーんといい香りがして今でも思い出すと
シアワセな気持ちになります。
ある日、かいだことのない素朴で、優しいにおいがしました。
それは、キャロットケーキ。

ちょうど、出来上がったばかりで
嬉しそうにまんまるのキャロットケーキを取り出して
「どう?」って味見させてくれました。

なんか、そのときどうしてそう思ったか分からないけれど、
なんかお姉さんな気持ちが出てきて、
素直においしい!って言うのではなくてなんかコメントしなくては
いけない気がしてしまったのです。

「味がケーキっぽくなくてあまり好きじゃないかも・・・」って
思っていることと全く違うことを大人ぶって答えてしまったのです。
でも、本当はほわ~って口に広がる人参のお砂糖と違う
甘さに感動していたのですが。

それから、しばらくして母はその時ほどケーキを焼かなくなってしまって。
「どうして、人参のケーキを焼かないの?」って聞くと
「だって、あまりスキじゃないって言ってたじゃない」って
普通に答えが返ってきて・・・私も今更言えなくなっちゃったんです。

なんで、あんな一言で・・・って思ったけれど、
家族をもって、特に子供をもって・・・子供の一言が
どんなに自分の行動を左右してしまうか本当に分かる。

息子ちゃんたちがおいしそうにしたり、喜んでくれたり・・・
そんな何かはもう、私の頭にふかーくインプットされます。
でも、逆は・・・がっかりでしょぼん・・・

きっと、私もそんな風に母をしょぼん・・・ってさせてしまったんだろうな。
って結婚してから思いました。←遅いっ!^^;

最近、食べ物ネタが多いかなあ・・・?
布話もそろそろ少しずつ出来そうです。
いつも、遊びに来て下さってありがとうございます!

[PR]